トップ >  法人情報 >  採用案内 > 事務職員(常勤)採用案内

事務職員(常勤)採用案内


【参考】平成27年度大学入試センター事務職員採用案内


 
 本センター事務職員に採用を希望される方は、関東甲信越地区国立大学法人等職員採用試験(第一次試験)に合格した後、本センターが行う第二次試験に合格することが必要です。

採用案内

○採用情報
採用日程 
平成27年7月1日(水)~15日(水) 第一次試験受験申込
 
平成27年8月23日(日) 第一次試験
 
平成27年9月10日(木) 第一次試験合格発表
 
平成27年9月12日(土) 国立大学法人等職員採用合同説明会

平成27年9月14日(月) 以降 第二次試験(面接)

平成27年9月下旬以降   最終合格

 
採用対象者 
平成27年度関東甲信越地区国立大学法人等職員採用試験
第一次試験合格者
 
採用予定数 
事務 8名  機械 1名
 

採用予定時期
 
平成27年10月1日以降
※第一次試験の実施要項等につきましては、以下のホームページからご覧ください。
一般社団法人国立大学協会(http://www.janu.jp/saiyou.html
関東甲信越地区国立大学法人等職員採用試験実施委員会(http://ssj.adm.u-tokyo.ac.jp/
≪第二次試験(本センター採用試験(面接))について≫
 事務区分機械区分
 
第一次
面接
 
[日程]平成27年9月14日(月)~17日(木)
 
[形式]集団面接
[日程]平成27年9月16日(水),17日(木)
    両日とも午後
[形式]集団面接
 
第二次
面接
 
[日程]平成27年9月18日(金),24日(木),25日(金)
[形式]個別面接
会場 
独立行政法人大学入試センター内
(東京都目黒区駒場2-19-23 京王井の頭線駒場東大前駅西口から徒歩7分)
(交通アクセス http://www.dnc.ac.jp/access.html
 
 
第二次試験(面接)予約方法( 試験区分「事務」、「機械」とも共通 )
平成27年9月12日(土)に実施される「平成27年度 関東甲信越地区国立大学法人等職員採用説明会」(http://ssj.adm.u-tokyo.ac.jp/wp/wp-content/uploads/201509120826.pdf)の本センター説明会場において、各回の説明終了後に予約受付を行います。
※ 予約は先着順になります。遅い回での予約は、ご希望の日時にそえない場合があります。
※ 面接を受けられる方は、予約した時間の15分前までにお越しください。当日は、説明会でお渡しする面接カードを予め記入の上、写真(4×3センチ上半身・脱帽)を貼付してお持ちください。
※ 第二次面接以降に進む方には、担当から電話で連絡しますので、必ず連絡が取れるようにしておいてください。(着信拒否等の設定は、解除しておいてください。)
※ 予約時間までに会場に到着できない場合や、やむを得ず予約をキャンセルする場合は、事前にご連絡ください。
 連絡先:総務課人事・人材係 03-5478-1215
 ○勤務条件・福利厚生
≪勤務条件≫

勤務時間 9時~17時45分(実働7時間45分)
勤務地独立行政法人大学入試センター(東京都目黒区駒場2-19-23)
休日土曜、日曜、祝日及び年末年始(12月29日から1月3日)、創立記念日(5月2日)
休暇等年次有給休暇(年20日※)、病気休暇、特別休暇(夏季(5日)、産前産後休暇、慶弔等)、育児休業(子が3歳に達するまで取得可)、介護休業
初任給
(地域手当含む)
205,556円(月額)※
諸手当賞与 年2回(6月・12月)、通勤手当、住居手当、扶養手当等
昇給年1回
採用日によって異なります。
学歴・職歴等によってこれよりも高く決定される場合があります。
 
≪福利厚生≫
各種保険文部科学省共済組合(社会保険に相当)、雇用保険、労働者災害補償保険
文部科学省
共済組合
給付(病気、けが、出産等)、積立貯金、貸付などが受けられます。その他、国家公務員共済組合連合会の直営病院、宿泊施設、保養施設等の補助制度を利用できます。
健康診断雇入れ時、定期(年1回)の法定健康診断及び胃、婦人科等の法定外健診
宿舎なし

先輩職員の声

本センター概要

本センターは、大学が行う入学試験のうち、共同して実施することとする試験に関する業務を行い、大学への入学者選抜の改善を図り、大学及び高等学校等における教育の振興に寄与することを目指しています。具体的な業務は次のとおりです。
 
①大学入試センター試験に関し、試験問題の作成及び採点等一括して処理することが適当な業務
②大学の入学者の選抜方法の改善に関する調査及び研究
③大学入学志望者の進路選択に資するための大学に関する情報の提供
 
この中でも、本センターの最も大きな業務は「大学入試センター試験」です。平成27年度センター試験では、全ての国・公立大学を含む689大学及び160短期大学の合計849大学等が参加しています。センター試験の結果は、その後に各大学が個別の試験を行う際の重要な資料とされており、センター試験の利用大学数は年々増加しています。
 平成27年度試験の志願者は全国で約56万人にのぼり、毎年1月の実施時期には多くの国民の注目が集まります。
 本センターでは、この「センター試験」をはじめとする業務を正確・確実に実施するため、職員が一丸となって1年を通じて準備・実施等に取り組み、それぞれの担当部署で力をいかんなく発揮しています

事務組織等

○事務組織等  役職員数:93名(役員3名 教員15名 事務職員75名)H27.7.1現在

組織図概略

採用担当者から一言

 大学入試センター試験は年々参加する大学が増加しており、今後も大学への入学者選抜において非常に重要な役割を果たし続けていきます。
 本センターでは、常に問題意識を持ち、既成概念にとらわれず柔軟に行動できる人、本センターの業務に対して共に熱意を持って働いていける人を文系理系問わず求めています。
 興味のある方は、ぜひ採用説明会に出席して下さい。
 皆様にお会いできることを楽しみにしております。
 力をあわせて一緒に大学入試センターを創っていきましょう。
採用に関する問い合わせ先

独立行政法人大学入試センター総務企画部総務課人事・人材係
電話 03-5478-1215

top_btn