トップページ > 南谷准教授(研究開発部)が「ヒューマンインタフェース学会 コミュニケーション支援研究賞」を受賞しました。

NEWS

2018.06.26 研究開発部

南谷准教授(研究開発部)が「ヒューマンインタフェース学会 コミュニケーション支援研究賞」を受賞しました。

南谷准教授の発表が「2017年度ヒューマンインタフェース学会 コミュニケーション支援研究賞」を受賞しました。発表題目は次の通りです。
「視覚障害者が使用可能な3Dデータ製作手法の探索」,
ヒューマンインタフェース学会研究報告集, Vol.19, No.2, pp.85-90 (2017)

南谷准教授の研究詳細はこちら
 
受賞に関する詳細はこちら(ヒューマンインタフェース学会のウェブページにリンクします)

前のページに戻る

top_btn