トップ >  法人情報 >  調達情報 > 調達に関する基本制定お願い関連

調達に関する独立行政法人大学入試センターの基本方針の制定にあたってのお願いと関連情報について

調達に関する独立行政法人大学入試センターの基本方針の制定にあたってのお願いと関連情報について
 
 1.運営方針の目的
独立行政法人大学入試センターの運営は,主に受験生が納付する検定料等及び国民の税金を原資とする公費から成り立っています。このことから,高い倫理観に支えられた責任ある行動をとることが求められており,不正な取引を排し,社会規範,法令,センター内規則等を遵守した調達を実現するため,「調達に関する独立行政法人大学入試センターの基本方針」を策定いたしました。本方針は,「コンプライアンス」,「取引先選定の公平性」,「説明責任」,「パートナーシップ」,「環境への配慮」,「経費節減」に関して,本センターが取り組むべき姿勢を明らかにすることを目的としています。
この実現のために,本センター教職員の意識向上に努めますので,取引先の皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
 
2.独立行政法人大学入試センターの検収体制について
本センターにご提出いただく納品書には納品日を必ず記載し,物品と一緒に納品書をお渡し下さい。見積書,請求書についても提出日を必ず記載して下さい。
なお,取引先の皆様におかれましては,納入時に財務課において納品検収を受けて下さい。
 
3.罰則について
本センターにおいては,「独立行政法人大学入試センターにおける契約に係る取引停止等措置要領」を定めており,取引の相手方が行った不正・不適切行為の内容等に応じ取引停止等の措置を講じることとしております。
取引停止は,事由に応じ1ヶ月~18ヶ月ですが,この期間において本センターと取引を行えないことのみならず,次の措置が講じられることがあります。
 ① 本センターが実施する一般競争入札への参加制限(取引停止開始後2年間)
 ② 他の独立行政法人及び国立大学法人等における取引停止等の措置
 
4.「調達に関する独立行政法人大学入試センターの基本方針」に関するリンク先
この「調達に関する独立行政法人大学入試センターの基本方針」は独立行政法人大学入試センターホームページにも掲載してあります。次の関連するリンク先とともにご参照ください。

  ・調達に関する独立行政法人大学入試センターの基本方針(33KB)
  ・入札談合等関与行為の排除及び防止並びに職員による入札等の公正を害すべき行為の処罰に関する法律
   http://www.ron.gr.jp/law/law/dango_bo.htm
  ・独立行政法人大学入試センター職員倫理規則
  ・国等による環境物品等の調達の推進等に関する法律
    https://www.env.go.jp/policy/hozen/green/g-law/houritu.html
 
5.誓約書について
平成26年度以降においては,本センターの基本方針にご理解ご同意の上,誓約書をご提出いただいた取引先様とのみ取引をさせていただきます。なお,取引を行う際にご提出いただくことも可能です。ご理解ご協力のほど,よろしくお願い致します。
 
○対象
 個人(商取引を除く。),官公庁,外国企業等については提出の必要はありません。
 
○方法
 1. 「調達に関する独立行政法人大学入試センターの基本方針」等の内容をご確認ください。
 2. 下記より「誓約書」「付属資料」の様式をダウンロードしてください。
 3. 直接お持ちいただくか,郵送にてご提出ください。
 4. ご不明な点等ございましたら,下記の問合せ先までご連絡ください。 
 
○「付属資料」について
 付属資料の提出は任意です。本センターの発注事務において参考とさせていただきます。
※参加資格「区分」欄には,資格審査結果通知書「資格の種類」をご記入ください。
 
○様式  
  誓約書(108KB)     
  付属資料(80KB)  
 
○誓約書の提出先
   〒153-8501 東京都目黒区駒場2-19-23
   独立行政法人大学入試センター総務企画部財務課契約調達係
 
○問合せ先
   〒153-8501 東京都目黒区駒場2-19-23
   独立行政法人大学入試センター総務企画部財務課契約調達係
   E-mail:keiyaku@cen.dnc.ac.jp
   TEL  :03-5478-1225
 
6.相談・苦情について
贈収賄などの法令違反行為はもとより,預け金,納品書等の日付の改ざん,事実と異なる納品・請求などの不正経理は,社会的に容認できるものではなく,排除されるべきものであることは言うまでもありません。
これらの行為を防止するためには,本センター教職員に対し,「研究費はセンターの使命を果たすために社会から負託されたものであり,その使用について説明責任がある。」ことの自覚を促すことが一番肝要であり,周知徹底をしてまいりますが,取引先の皆様におかれましては,これら不正経理の依頼があった場合は,契約担当部署へご相談ください。なお,そのような事実の存在を知り得た場合は,総合通報・相談窓口を利用し,お知らせいただくこともできます。
 
 
 
 
研究活動における不正行為の通報窓口
原則として「研究活動の不正行為通報シート」に記入の上、提出して下さい。(郵送の場合は「親展」扱い。)
窓口:「大学入試センター総務課長」
住所:〒153-8501 目黒区駒場2-19-23
電話:03-5478-1211 FAX:03-5478-1290
e-mail:kenkyutsuho@cen.dnc.ac.jp
 
公的研究費に関する相談窓口
窓口:「大学入試センター総務課研究支援係」
住所:〒153-8501 目黒区駒場2-19-23
電話:03-5478-1216 FAX:03-5478-1297
e-mail:kenkyusodan@cen.dnc.ac.jp
 
公共調達に関する総合的な窓口について
物品・役務等関係
総務企画部財務課契約調達係
電話:03-5478-1225
建設工事・設計コンサルタント業務関係
総務企画部財務課施設管理係
※この情報提供によって本センターとの取引において不利になることは一切ありません。