トップページ > 大学入学共通テストの導入に向けた平成30年度試行調査を実施しました

NEWS

2018.11.11 新テスト

大学入学共通テストの導入に向けた平成30年度試行調査を実施しました

  2020年度からの大学入学共通テストの導入に向け、平成30年11月10日・11日の2日間の日程で、全国約8万4,000人(受検予定者数)の高校生に参加いただき、試行調査(プレテスト)を実施しました。
 大学入試センターでは、平成29年度(11月及び2月)に、記述式問題を含む試験問題の作成、記述式問題の採点体制等について分析・検証するため、高等学校等を会場として試行調査(プレテスト)を実施したところです。
 平成30年度は、実際の試験実施体制により近い形で、大学入試センター試験を利用する大学を会場として、平成29年度の検証項目に加え、実施運営面も含めた総合的な検証を行うことを目的としています。
 
※本試行調査の詳細情報はこちら

試行調査風景_201811

       試行調査の様子(明治大学和泉キャンパス試験場)

前のページに戻る

top_btn