トップページ > 荒井清佳准教授(研究開発部)が「2019年度日本分類学会 論文賞」を受賞しました。

NEWS

2019.07.01 研究開発部

荒井清佳准教授(研究開発部)が「2019年度日本分類学会 論文賞」を受賞しました。

荒井清佳准教授(研究開発部)が「2019年度日本分類学会 論文賞」を受賞しました。書誌情報は次の通りです。
荒井清佳・宮埜寿夫(2017). 正答選択肢をすべて挙げる形式の問題の採点について. データ分析の理論と応用, 6(1), 101-112, 2017

荒井清佳准教授の研究詳細はこちら

受賞に関する詳細はこちら(日本分類学会のウェブページにリンクします)

前のページに戻る

top_btn