トップ >  研究開発活動 >  入学者選抜研究に関する調査室 > 調査室教員紹介

教員紹介

令和4年4月1日現在

山地先生

室長 
山地 弘起(やまじ ひろき)

 独⽴⾏政法⼈⼤学⼊試センター教授。試験・研究統括官。1989年東京⼤学⼤学院教育学研究科博⼠課程を単位取得退学。東京⼤学教育学部助⼿、メディア教育開発センター研究開発部助教授、⻑崎⼤学⼤学教育イノベーションセンター教授等を経て、2016年4⽉より大学入試センター教授、試験・研究副統括官。2018年4月より研究開発部長を兼務。PhD(⾝体⼼理学)。
 専門は教育⼼理学、⾝体⼼理学。主体的学びに向けた教育開発とその評価研究に取り組んでいる。

shiina

室長補佐
椎名 久美子(しいな くみこ)

 独立行政法人大学入試センター教授、試験・研究副統括官。
 1995年東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了(博士(学術))。
 大学入試センター研究開発部助手、同助教授、同准教授を経て2012年4月より教授。
 専門は心理測定学、空間認識力の評価。大学での学修の前提となる基礎的な学力を教科・科目型でない試験で測定する研究や、試験の妥当性の分析等に取り組んでいる。

石岡先生

石岡 恒憲(いしおか つねのり)
 独立行政法人大学入試センター教授、研究開発部長。東京理科⼤学⼤学院 ⼯学研究科経営⼯学専攻 修⼠課程修了。株式会社リコー ソフトウエア研究所主任研究員を経て、1998年4⽉より⼤学⼊試センター研究開発部助教授。2011年4⽉より教授(現職)。
 2000年2〜11⽉、カーネギメロン⼤学コンピュータサイエンススクール⾔語技術研究所客員研究員(⽂部省⻑期在外研究員)。2012年4⽉〜2016年3⽉東京⼯業⼤学⼤学院社会理⼯学研究科連携教授を兼任。1992年、⼯学博⼠。専門は情報数理。⼩論⽂の⾃動採点システムJessを開発。

top_btn