トップ >  研究開発活動 >  入学者選抜研究に関する調査室 > シンポジウム

シンポジウム

●大学入試センター・シンポジウム2019
大学入試センター・シンポジウム2019 プログラム(1.16MB)
参加申込みを締め切りました。多数の方に参加申込みをいただき、ありがとうございました。
 
【日時】 2019年9月19日(木)
     13:00~17:00(開場12:30)
【場所】一橋大学一橋講堂
(東京都千代田区一ツ橋2-1-2 学術総合センター2階)
【テーマ】高大接続における特別選抜の意義と課題 ―広義の育成型入試に焦点を当てて―
【プログラム】
 開会挨拶/山本 廣基(大学入試センター理事長)
 基調講演/川嶋太津夫(大阪大学高等教育・入試研究開発センター長)
      「大学のミッションとアドミッション ~入学者選抜と大学教育の在り方を考える~」
 事例報告1/渡邉 正人(聖学院大学基礎総合教育部長)
       「可能性を支える教育を目指して」
 事例報告2/志村 知美(追手門学院大学教務部アサーティブ課長)
       「教育改革につなげる入試改革と高大接続 ~アサーティブプログラム・アサーティブ入試~」
 事例報告3/美濃地裕子(島根大学教育・学生支援機構大学教育センター准教授)
       「地域貢献人材育成入試の可能性 ~出願前・入試・入学後の状況から~」
 指定討論/石崎 規生(東京都世田谷泉高等学校統括校長)
 全体討論/川嶋 太津夫・渡邉 正人・志村 知美・美濃地 裕子・石崎 規生
  (司会)山地 弘起(大学入試センター試験・研究副統括官)
      桜井 裕仁(大学入試センター研究開発部教授)
   閉会挨拶/大津 起夫(大学入試センター試験・研究統括官)
 総合司会/桜井 裕仁(大学入試センター研究開発部教授)